お肌の豆知識

自分の肌を知る「ファーストタッチ」

ファーストタッチ

こんにちは
スキンセラピストのよーこです。

今回は
あなたを敏感肌から解放するための
具体的で、誰でも簡単に
実行できる方法を
一緒に考えていきたいと思います。 

その重要なポイントを実行することで、
元々弱かった私の肌を、
コントロールすることが、
出来るようになったのです。

そして、日頃の生活が大きく変わりました。

どのように変わったかというと

いざ、メイクをしなければいけない時にも、
しっかりできるようになりました。

紫外線も怖くなくなり、
陽に当たる不安もなくなりました。
肌のかゆみによる、イライラも少なくなり
ストレスも感じなくなりました。

さあ、今日のポイントを
これからご紹介します。

*自分の肌を知ること

敏感肌には様々な対応方法があり、
どれが自分にあっているか
わかリませんよね。

そこで最初にすることは
「自分の肌を知ること」

自分の肌をわかっているようで
わかっていない人があまりに多いのも事実です。

自分の肌を知ることが大切です!

なぜ、肌を知ることが大切かというと
人により肌の性質がそれぞれ違うからです。

では、
肌の違いはどこで違ってくるのでしょうか?
それは、乳児から続く肌の経験で違いが出てくるのです。

そういう訳で、何が原因でトラブルが起こるかは、
人それぞれということになります。

ちなみに私は、
炎症を起こした顔と手はとても敏感ですが、
体は虫刺され後に、爪でかいても大丈夫ですが、
家族は赤く腫れ上がります。
人によって違うのですね!

だからこそ、
私の場合はどんな時にどうなるのか、
どの箇所が弱いのか、
知りたいと思いました。

季節にも関係がありますが

・春は目の周りに痒みが出る

・夏は汗をかいたところがピリつく

・冬は北風にあたると顔が痛い

・日に当たると赤みが引かない

・ファンデーションをつけると痒みが出る

・日焼け止めをつけると痒みが出る

・金属ネックレスでかぶれる

とか。
いろいろありました。

しかし、

「本来、肌は美しい」というのが、私の信念です。

トラブルを起こした肌には
何かそこには問題があって
肌が壊れやすくなっていると考えられます。

人それぞれで症状が違いますが、
自分はどんな時に、どんな症状が出るのかを、
細かくチェックして、
把握しておくことが大切だと考えました。

そこでわかった刺激を排除すれば
肌は元の元気な状態に戻るということ。

それには、少し時間はかかります。

正常な肌ができるまでは、
その刺激から肌を守ることが大切です。

*「ファーストタッチ」のやり方

本日、
是非やって頂きたいのは
自分の肌の状態を毎日観察して
みてください、ということです。

これを私たちは
「ファーストタッチ」
と名付けました。

この方法をやってくれた方々は
今まで、
肌をこんなに優しく触ることを
していなかったと
おっしゃいます。

この方法は、肌の感覚を育てることを
目的にしています。

指先で感じることで肌の状態を
観ることが大切なことなのです。

さらに、
信じられないかもしれませんが、
触れられている肌も、
炎症を繰り返していると
感覚が鈍くなり、触っても感じない
ところが増えてきます。

例えば、
顔にコリができている場所などが
これに当たります。

炎症を起こしたり、
肌が硬くなっていると
皮膚感覚が少し鈍くなり、
感じないところがあります。

それを感じられるようにすれば
肌は違和感を無くそうとして
自然に肌が回復してくるのです。

優しく触ることで刺激を与えず、
肌自体が感じようとすることで
肌の感覚が蘇り
肌を回復させてくれます。

クレンジングを使って、
感じ方のレッスンをすると
感覚の目覚めは早いようです。

*ファーストタッチの実践方法

まず今日から行っていただきたい
「ファーストタッチ」の方法をご案内します。

何もついていない状態で練習しましょう!

ではレッスンを始めましょう!!

両手をお顔に近づけます。

1cm程離れたところで止まってください。

産毛を感じようとしましょう!

ここでひと呼吸します。

大きく吸って、吐きます。

そして、そっと肌に触れます。

肌から暖かさを感じますか?

肌の温度は手より暖かいですか?

頬の柔らかさを覚えておいてください。

+——————————————+

ご自分が自分の肌を優しく包むことで
体から幸せホルモンが出てくることが分かっています。

気持ちが良いと思われれば、
この状態を続けていてください。

その後、鼻も包みましょう。

鼻の温度はいかがですか?

硬さは頬と違いますか?

そして、ひたいに移動しましょう。

ひたいの温度、硬さ、滑らかさはどうでしょう。
頬や鼻と比較してください。

今日の肌はどんな様子かな?

と手の平で肌を感じることを毎日何回か行ってみましょう!

クレンジングをつけるときにやってみましょう

肌を擦らないで優しく手でクレンジングをつけます。

洗顔後のローション塗布でもやってみましょう

ローションを何回かに分けて、そっと優しくつけます。

このように「ファーストタッチ」を、
優しく丁寧に繰り返していると
微妙な変化に気づけるようになります。

少しの違いに気付ければ早い対応が
できるようになります。

肌の色
肌の温度
肌の弾力
肌のツヤ 
肌の血色
肌のザラつき
肌のピリつき
肌の硬さ

毎日のお肌の状態をチェックすることを
習慣付けしてみましょう!

文章ではわかりづらいかもしれません。

私たちは、
セミナーや個別肌相談でやっているところを
見てもらいながらご案内をしています。

お肌の個別相談も無料で承りますので、
ご希望の方は情報をチェックしてください。

よーこ公式LINEはこちら

敏感肌をバネにして最高の未来を手に入れるノウハウ大公開中!

これを知ったらお肌が安定した方多数!

・登録特典PDF
・すぐにできるテクニック動画
・ながらで聴ける音声解説
・美肌のための知恵
・限定で個別セッションも!? 

こんな方はぜひ、ご登録ください。

・お肌の相談をしたい
・敏感肌の人と繋がりたい
・本気でお肌の改善に取り組みたい
・自分にぴったりのスキンケアを見つけたい

LINEではお気軽にご質問や素朴な疑問を一緒に解消しながら具体的に毎日実践できるスキンケアのヒントをご紹介しています!