敏感肌のための食事

胃腸も肌も元気にするのが本気の美肌再生

便秘症だった私が
たった10日間のプログラムで
胃腸が上向いた話

スキンセラピストよーこ
スキンセラピストよーこ
こんにちは!
スキンセラピストよーこです。
敏感肌と向き合い続けて20年、今では前向きに敏感肌と付き合うことができています。

ファーストタッチ洗顔でかなりお肌の状態は改善してきて心も軽くなるのを感じていました。
もっと心地よさを追求していきたい。肌が良くなるとそんな気持ちが高まってきますよね。

お肌と胃腸は繋がっている観点から言えば
便秘は美肌の敵!!!
なのに、私は便秘症でした。

今回は「便秘」について私の経験をシェアします。ただし「特定の方」に向けた内容です。

便秘薬を飲もうとしている方へ

最初にお話ししておきたいのはこれは単なる便秘解消のメソッドではないということです。
長年、便秘をしてきた経験から言えるのは、便秘は繰り返すということです。

だから
「今まさに便秘薬を飲もうとしている方」
そんな方に読んで欲しいと思います。

まだ一度も便秘薬を使ったことのない方は、一度使用してみても良いかもしれません。
その後、すんなりと便秘が解消する可能性もあります。

便秘薬を飲んだ時はいっときはスッキリするけど、また便秘になってしまう。繰り返し便秘薬を飲んでいたら、スッキリ感もなくなってきた。もしそんな経験をされているならお役に立てることがありそうです。

そう、過去の私もそうでした。

薬を使ってもスッキリしなくなり、腸内洗浄を受けたこともあります。

でも、スッキリせず💦
終いには定期検診で大腸検査で再検査となりました。まだ30歳になったばかりでした。。。

便秘薬さえ効かなくなった腸からの復活とは

そして大切なことは「便秘薬さえ効かなくなった腸」
普通の腸に戻るための
大きな壁があるということです。

大きな壁とは自分だけで調べて実践するという
独学での方法では限界があり、
さまざまな方法を試しても
悪いことばかりに目が向いてしまうということです。
比べる対象もなく、
自分の腸の良し悪しがどのレベルでのことなのか
見極めができない。

情報を得ても、それがどのレベルでの情報か判断できないという壁です。
そして、終わりが見えないというトンネルに居続けることは本当に辛いことです。
体質なんだと諦めたこともありました。
諦めるというか、受け入れるというか。。。
日々、つきまとう「便秘」に向き合うというのは
精神的に大変だということはイメージいただけるのではないかと思います。

ファーストタッチ洗顔で肌の心地よさを手に入れると、体のちょっとした不調についても心地よさを追求したくなります。

私はあらゆる方法を試してみました。
世の中で目立つ情報は肌荒れと同じく便秘も対処法が多いです。

・便秘には水分を取ると良い

毎日2リットル飲んでも出ません。

・腸内の酵素を増やすドリンク

少し痩せたけど相変わらず出ません。

・食物繊維が豊富な食材

ゴボウとワカメが嫌いになりました。

巷で良いと言われることを試した感想は次の通りです。

「出ない…」

上記が事実。私は途方に暮れました。
もはや、体質なんだから仕方がない。
生理の時にはスッキリするし、うまく付き合っていくしかない。そう思いながら過ごしていました。

大きな壁を突き抜ける方法
結論は「専門家と二人三脚で実践すること」でした。

私に訪れた転機「自力で動かせる」という視点へ

食の専門家による特別なプログラムに出会い、藁にもすがる思いで行いました。

そのプログラムをスタートさせた
3日目に信じられないことが

なんと、3日目には自力で「スルッと」ができたのです!!!!信じられますか?

20年来の便秘との戦いが、3日目に。。。

このプログラムは10日間あるのですが、その間に起こったことはまだまだあります。

注目すべきは私の腸が「自力で動かせる方法」であることです。
私が今まであらゆる方法を試してきたことは「何かに頼る方法」でした。

胃腸にはぜんどう運動という働きがあります。
胃腸は消化吸収を行うだけでなく、
筋肉がついていて、食べ物を下へ下へ送る動きがあります。
何かに頼っているときにはこの働きを使わずに行っていたことばかりでした。

食の専門家とは「健康食育シニアマスター」という資格を持った人たちなのですが、食だけでなく、体の機能に精通していることが大きな点です。

私はこの結果が出た理由を知るために、
そして美肌再生を本気でしたい仲間のために、
「健康食育シニアマスター」の資格を取得し、この胃腸力を高めるプログラムの指導者になりました。

美肌のための食プログラム

美肌のための食とこの特別なプログラムを組み合わせることができないかと私は実践を繰り返しました。その結果、美肌になるための食生活がわかってきました。

便秘も下痢も胃もたれも、胃腸にまつわる不調は真っ先に肌のトラブルにつながります。
また、乾燥肌の改善についてもこの食事方法での効果がたくさん見られました。

私は一時的な美肌再生をしたいのではなく、限られた時間の中で健康をベースにした美肌づくりをして欲しいのです。まさにこの方法がピッタリと合致したのです。もし、あなたが美肌を手に入れたいと思っていて、さらに胃腸のトラブルを抱えているのなら、これを全て一緒に解決していきましょう。

美肌再生フェイシャル塾ではスキンケアと食生活の2つが学べように用意していいます。
登録は無料です。ぜひ、毎日の生活習慣の質を高めて、夢を叶えるための時間を生み出しましょう!

美肌再生フェイシャル塾に参加する

一緒に取り組めること楽しみにしております。

もっと体と向き合う人を増やしたい!その機会を作り出すために

2020年から 食生活に関するイベントを開催企画しています。
メディアでは語られない「食の真実」というタイトルで100名以上の健康美容意識の高いお客様とともに、体の仕組みを学びました。

コロナ禍になった2021年はオンラインで行いました。

2月に開催された健康食育博2021に出演!
美肌のための食事についてお話しさせていただきました。

8月には食生活とコロナの罹患率という論文をもとに、「免疫力」について300人の方と一緒に学ぶ機会を作りました。

アーカイブ配信

関連記事はこちら

2022年はもっとワクワクを広げたい!
リセット祭り

私がこの取り組みをしている理由は多くの方が体と向き合い、生活に向き合うきっかけ作りをしたいからです。
美肌再生をするためのヒントが盛り沢山!

一緒に楽しみながら美肌のための習慣を見つけていきましょう!

若玄米リセットプログラムとは?

ここまで読んでくださりありがとうございます。
もし、本当に便秘を解消したい、本気で美肌再生を体の中からしていきたいと考えておられる方にはこの特別なプログラムをご案内させていただきます。

しかしながら、私の場合は3日で「スルッと」になりましたが、全ての方に同じようになるとは限りません。あなたの腸の状態は私とは同じではないからです。

また、感動の体験に至る前の1.2日は心が折れそうになることも正直ありました。一緒に取り組んでくださった食の専門家の先生には感謝しかありません。

日本健康食育協会 監修
若玄米リセットプログラムとは?

美肌再生フェイシャル塾では私が美肌のための食事指導と合わせてご紹介しています。

美肌再生フェイシャル塾に参加する

美肌再生フェイシャル塾に参加する

美肌再生フェイシャル塾は日本全国どこからでも肌のしくみを解説する動画、お気軽にメッセージのやり取り、オンラインセッションのご予約ができるようになっています。敏感肌、ニキビ、乾燥、シワなどのお肌トラブルを根本から解決しましょう!

美肌再生フェイシャル塾に参加しよう!

【参加特典】
・登録後に回答フォームに答えてオリジナル音声がもらえる
・ながらで聴ける音声解説
・美肌のための知恵
・限定で個別セッションも!?

こんな方はぜひ、ご登録ください。

・身近にお肌の相談をできる人がいない
・敏感肌の人と繋がりたい
・本気でお肌の改善に取り組みたい
・自分にぴったりのスキンケアを見つけたい
・コスパが良いスキンケアの方法を探している

LINEではお気軽にご質問や素朴な疑問を一緒に解消しながら具体的に毎日実践できるスキンケアのヒントをご紹介しています!

美肌再生フェイシャル塾に参加する